2017年度「プログラミング言語1」「プログラミング言語演習」のページ

練習問題

2017年6月1日出題
  1. 標準入力から2016個の整数を入力し、以下の値を標準出力に出力するプログラムを、それぞれ、書け。 入力される整数はlongで表現できる範囲に収まると仮定してよい。

    1. 最小値と最大値

    2. 正の整数の個数と負の整数の個数

  2. 2016個の浮動小数点数を入力し、以下を行うプログラムを、それぞれ、書け。

    1. 最小値を計算して出力し、各データから最小値を引いた差を出力する。

    2. 最大値を計算して出力し、最大値から各データを引いた差を出力する。


戻る
奈良女子大学生活環境学部情報衣環境学科生活情報通信科学コース